よがマットについて

こんにちは。

今日はよがマットについて少しお話を~。

皆さんよがマットどれがいいのか?けっこう迷いますよね~。

ひまわりよがではヨガを極める!というようなストイックな感じでなく、気軽に体を動かして行こうね🎵というスタンスなのでそんなに高価な物はすすめてません。

ホームセンターなどで売っている1000円くらいのもので良いと思ってます。

よがを続けてマットにこだわりたい!と思ってからいいマット買っても遅くないと思います。

そしたら1000円のマットは青空よが用にしたら良いと思います。 外でよがすると意外とマット汚れます。 外専用マットにしたら気が楽かなぁ~と私は思います。

注目すべきポイントはマットの厚さ。

4㎜ですとよつばいなど膝をマットにつけてするポーズの時に膝が痛いと思います。 そのポーズするときに膝にタオルなど挟んだりするのが面倒でない方は4㎜は持ち運びやすくて良いと思います。

10㎜ですとかなりのクッション性があります。しかし10㎜タイプは持ち運びにはあまり向きません。くるくる巻いて持ち歩こうとしてもちょっと大きくなってしまいます。移動手段が車の場合そこまで気にはならないかもしれませんが、電車移動などの場合はかさばるのでおすすめしません。

どちらかというと主に家で使う方は10㎜いいかも知れません。

6㎜のマットはほどよくクッション性もあり、持ち運びしやすくてオススメです。

 

今ネットを見ればめちゃめちゃカラフルなマットが沢山有ります。 テンションが上がるような可愛い柄が有ればマットを広げるのが楽しみになりよがも楽しくできるかもしれませんね(*^^*)

 

最後に私の失敗談。

某有名な100均にて400円商品でよがマットを購入したことが有ります。

こちらのマットちゃんと見なかった私が悪かったのですがsizeが小さかったです。 子供用にちょうどいい感じですが大人だとシャバーサナで手足が出てしまうと思います。 size確認も必要ですね🎵

オレンジの方61×170くらいが多いみたいです。小さい方黄緑が48×160でした。

参考になったら嬉しいな(*´∀`)

 

 

 

twittermail

Leave a comment